海外メーカーが製造するルネスタのジェネリック・ハイプナイト

ハイプナイト

不眠症状の入眠障害に効く薬といえばルネスタですよね。
ルネスタは不眠症専門の薬です。

ルネスタは病院で処方を受けるのが一般的。

しかし、不眠症状を抱えている人の中には

・なかなか通院できない
・人目が気になる
・日中は眠気と闘っているから動けない

といった問題が生じていて、簡単には通院できない人もいるのです。

そんな人はネットで輸入できる医薬品、ハイプナイトにも目を向けてみましょう。

ハイプナイトは海外版のルネスタ・ジェネリックと呼ばれていて、個人輸入代行業者を通じて購入できる薬です。

当サイトでは、ルネスタ・ジェネリックのハイプナイトについて紹介していきます。

製造元のコンサーン・ファーマはどこの国の会社?

ハイプナイトは、インド製の薬です。
インドのパンジャブという地域に本拠地を置いているコンサーン・ファーマ社というメーカーが製造しており、世界中に向けて薬の輸出を行っています。

ハイプナイトのような睡眠薬の他にも、抗うつ薬や抗不安薬、抗精神病薬、婦人科治療薬、整形外科治療薬、抗生物質など多くの治療薬を手掛けているようです。

インドと聞いて少し不安を感じている人もいるはず。
確かにインドは世界的に見ても、まだまだ発展途上国です。
しかし、別名お薬大国と呼ばれているほど医療技術に優れている国でもあるんです。

世界各国の医療研究チームがインドに本拠地を置きたいと思うほど、インドの医療技術は凄まじいといわれています。

ハイプナイトはルネスタと同じ効果をもたらす?

ハイプナイトの効果

コンサーン・ファーマ社が製造しているハイプナイトは、国内処方のルネスタとまったく同じ成分(エスゾピクロン)を配合しています。

成分が同じということは、不眠症状である寝つきの悪さに効くということ。
ハイプナイトはルネスタと同じように即効性に特化している薬です。
そのため、入眠障害の症状を改善したい人に最適といえます。

国内のジェネリックでも同じことがいえますが、成分が先発薬と同じであれば効果に変わりはありません。

日本は世界各国と比べるとジェネリックの普及率が非常に低く、ジェネリックと聞くと「効果が低い薬のこと?」と勘違いしている人もいます。
ハイプナイトのようなジェネリックは、先発薬・ルネスタと同じ成分を配合していることを絶対条件として製造されています。

そのため、同じ成分を配合しているハイプナイトとルネスタの効果は同一といえるのです。

※ハイプナイトの効果をより詳しく知りたい人はコチラ。

眠る前に1錠だけ!ハイプナイトの飲み方

ハイプナイトの飲み方はルネスタと同じです。

就寝前に1回1錠を水またはぬるま湯で飲み、すぐ床につくようにします。
ハイプナイトを初めて飲む人、または睡眠薬を飲んだ経験がない人は1~2mgと少ない成分量からスタートしましょう。

ちなみにハイプナイトは即効性に優れている薬なので、高齢者はの1日最大摂取量は2mgまでとなっています。

また寝酒と併用するとフラフラしたり、睡眠の質が悪くなってしまうため一緒に飲むのはオススメできません。

※ハイプナイトの飲み方をより詳しく知りたい人はコチラ。

ハイプナイトはネットで買える?通販事情

ハイプナイト通販事情

ハイプナイトは一体どこで買えるのでしょうか?
もちろんインドへわざわざ行く必要はありません。

日本にいながらハイプナイトを購入するためには、自力で輸入手続きを行うか個人輸入代行業者サイトを利用する必要があります。

まず、自ら輸入手続きを行う時はハイプナイトを製造しているコンサーン・ファーマ社にコンタクトを取り注文をします。
もちろんすべて英語。
コンサーン・ファーマ社のHPからも注文はできるようですよ。
近年はAI研究が進んでいるので、Google翻訳機能を使えば英語が苦手な人でも多少は注文まではたどりつけるかもしれませんね。

次に個人輸入代行業者を利用するという手です。

個人輸入は、上記で説明した自らメーカーに問い合わせをして薬を注文し、輸出を行ってもらう手法のことです。

しかし、外国語のみでの対応なので厳しい・めんどくさいと感じる人もいるはず。
そんな時は、個人輸入代行業者を利用してみましょう。

代行業者はハイプナイトの注文代行を行ってくれるため、楽天やアマゾンでお買い物をするように簡単に手続きできます。
日本人向けの代行業者はネット上に数えきれないほどあるので、自分が信頼できると踏んだサイトでお買い物したほうがいいですね。

ハイプナイトをオススメできる人・できない人

ハイプナイトおすすめ

最初にも述べましたが、睡眠薬は基本的に医療機関で処方してもらう医薬品です。

個人輸入代行業者で簡単にハイプナイトを注文できますが

・自分に合っている睡眠薬が分からない
・ルネスタを飲んだ経験はない
・たぶん不眠症かも?

といった状況の人は買わない方がいいです。

不眠症状はとても複雑で、実はうつ病も抱えていたなんてケースも。
医学知識のない素人では、簡単に自身の症状をそう簡単に判断できる病気ではありません。

そのため「これまでルネスタを処方されていた」という人にハイプナイトはオススメです。
またはルネスタ経験者で通院が難しくなった、人目が気になるという人も個人輸入代行業者でハイプナイトを注文してみるといいかもしれませんね。